以前の僕の記事で、スキル販売には個人のブランドがあると稼ぎやすいとお話しました。ブランディングには自己発信が必要で、ツールはFacebookやTwitter、Instagram等のSNSを使用します。今回はTwitterでの発信内容についてお伝えします。何を呟いたらいいか分からない人向け。Twitterは他のSNSに比べ、非常に簡単ですよ。

内容は本音でOK

僕のツイッターを見れば分かると思いますが、思ったことをただ発信しているだけです。その「思ったこと」「解釈」に個が宿りますから、どんどん違和感でもなんでも呟いたらいいです。あなたの人間性をどんどん表現していきましょう。”正しいこと”や”綺麗事”しか言わない人がいますが、見てる側はとても退屈ですね。それ、あなたじゃなくても誰かがもう言ってるし、既に知ってることだし。

あなたが感じたことでもなんでも呟くことから始めてみましょう。大事なのは「あなたの解釈」を発信すること。自分の解釈であればなんでも構いません。自分をよく見せようともしなくていいです。嬉しかったこと・悲しかったこと・怒ったこと・ニュースを見て感じたこと・趣味に関すること等。

ただ、愚痴や政治に関すること等はあまり呟かないほうがいいかなぁとは思います。僕は愚痴がそもそも頭に浮かんでこないタイプなので、自然とそういう呟きはありません。こういうことがあって、憤怒したから〇〇してやったみたいなことはたまに呟きますね笑。政治はやたら面倒くさい人が絡んでくる可能性が高いのでお勧めしません。

そのまんまのあなたを好きになる人がいる

メッキはいつか剥がれますから、いい人間を演じようとしなくていいです。立派に見せようとしなくていい。偉そうにするのは、本当は偉くないからなんですね。自然体でいい。

どんなによく見せようとしても、2割の人には嫌われるし、6割の人には興味を持たれません。逆にどんな姿を見せても2割の方はあなたを好いてくれます。たくさん発信して、その2割の方々に見つけてもらいましょう。

Twitterは流れるもの

Twitterは流れる性質があるので、書き留めておきたいことはブログに投稿し、記事にするまでもないことはTwitterで呟くと良いでしょう。また、Twitterではどんなことを呟いても流れるので、相手も流し読みしてくれるので、どんどん呟いてOK。ですが仮に同じ内容をFacebookで投稿すると煩わしくなる場合があります。Facebookは性質的に流せないからです。

Twitterでは小さな解釈(自分はどう思うか)をどんどん発信していきましょう。

ライン@登録はこちら

ライン@から副業・起業相談、無料で受け付けております。

「ひとまず話を聞いてほしい!」でも結構です。ご遠慮なく仰ってくださいね。

その他、勉強会やお得なイベント情報も不定期でお知らせしております。

おすすめの記事