起業を始める前、起業をした初期、起業が波に乗ったとき。

どのステージでも、仲間や見込み客は必要になる場合が多いです。

かといって、起業前や起業初期は繋がりが少ないので、仲間づくりと聞いて思いつくのは交流会になると思います。

同じ交流会でも、繋がりを作っていく人・繋がりを作れない人が居ます。

仲間づくりや見込み客づくりのポイントを書いていきたいと思います。

この記事を読めば、多くの人がよくやる勘違いに気づくでしょう。

少人数でいいんだという考え方

 

 

交流会に来たのだから、「全員と名刺交換をしないと損」と、色々な参加者に話しかけ、会話もそこそこに名刺交換をされてる方がいます。

名刺=リストなので、ある意味リストを増やすという作業からすると正しいのですが、実は、結果に繋がらない場合が多いです。

 

 

理由は、人間関係の構築をおろそかにしているからです。

あなたは出会って間もない方から、ビジネスパートナーにならないか?と言われてどう思うでしょうか?

人間関係ができていない人からセールスをされて、どんな気持ちになるでしょうか?

多くの人が「怪しい」「嫌」「いい気分はしない」などの不快に思うと答えますね。

 

 

一方で、人間関係ができている人、つまり仲の良い人や信頼のおける人からの提案だと、不快に思う方は少ないでしょう。

場合によっては〇〇さんの勧めるものだから、とあまりよく解らなくても提案やサービスを受けることがあります。

まずは仲良くなることを意識しましょう。

人間関係の構築には時間が掛かるので、無理に数多くの人と名刺交換しなければならないという考え方は捨てましょう。

一つの会で、2人~3人位の仲が良い人ができれば優秀です。

 

人の動きや会話を観察しよう

 

 

交流会に行った時に、まずして欲しいのが観察です。

その中で、自分のサービスの話をしている人、相手の話を聞いている人がいます。

自分のサービスを話すことは悪いことではありませんが、自分の事ばかりを話す人は嫌われてしまいます。

自分のことばかり話す=自分本位の方の可能性が高いので、あまり相手にしないでもいいでしょう。

 

 

重要なのは相手の話を聞いている人です。

特に、相手の話を盛り上げるような意見や質問をされている方です。

そんな方を見つけて、話がひと段落したようなら、その人に話しかけていってみましょう。

仲良くなることを意識して、ですね。

話が盛り上がったら、お茶でも行きましょうとお誘いしてみましょう。

この辺りは恋愛と似ていますね。

 

 

交流会の中には、ポツンと浮いている人もいますが、そんな方も注目してみましょう。

多くは場慣れしていない方や、コミュニケーションが苦手な方ですが、中には大物の方もいます。

大物は、やたらめったら自分からは話しかけに行きません。

ポイントは、どこか自信が無さげか、浮いていても堂々としているかです。

大物に出会ったときに、自分がどんなことを話すかも考えてみると良いですね。

 

 

 

私が大阪に住んでいるので、大阪での話となりますが、事業者の繋がりは広いように見えて狭いです。

新しく出会った方と、Facebookを交換した時に、「〇〇さんとお知り合いなんですね」という状況は頻繁にあります。

 

 

そんな狭い繋がりなので、悪い噂はすぐに広がってしまいます。

特に、良い噂よりも悪い噂の方が拡散力があります。

あの人、あんな感じだよ、と面白ネタのように話が回ってきたりもします。

実際に噂の当人と出会ったときに、〇〇さんが言ってたあの人か(笑)となる訳です。

一度、広がってしまうと、そのイメージはなかなか消えず、ご自身の首を絞めることになってしまいますね。

なので、決して自分本位にはならないでおきましょう。

また、人の悪い噂を聞いたとしても鵜呑みにするのではなく、実際に自分が話した感覚で判断すると良いですね。

 

まとめ

 

 

ビジネスの仲間や見込み客を作ることは、友達・恋人を作るときと似ています。

ビジネスというフィルターが掛かると、信頼関係というものを見過ごしがちですが、一番大事なのは信頼関係です。

約束を守る、というような当たり前のことから、相手に喜んでもらうようなちょっとした気遣い、相手への敬意など。

事業で成功をされている人ほど、信頼関係を徹底して作っています。

逆に、一過性の方はこの部分を蔑ろにしています。

交流会に参加をして、人の実績だけを聞いて、自分との差を感じる人も居るかもしれませんが、こうした当たり前の部分を徹底していけば成功への道は近づくでしょう。

ライン@登録はこちら

ライン@から副業・起業相談、無料で受け付けております。

「ひとまず話を聞いてほしい!」でも結構です。ご遠慮なく仰ってくださいね。

その他、勉強会やお得なイベント情報も不定期でお知らせしております。

おすすめの記事