私はサラリーマンの方と起業されている方、どちらもお話する機会があります。話していると、両者の間には大きな違いに気づきます。この違いが、人生を切り開いていく力の大きな差になります。

これを読んだ後は、あなたの起業の成功確率はぐんと上がります。

 

ニーズを掴み取る

 

 

起業が成功する人の特徴として【コミュニケーション能力の圧倒的な高さ】が挙げられます。コミュニケーション能力とは、相手の立場で考え、その人に必要な言葉を選ぶ力のことです。

相手や周りに合わせるのは、「迷惑をかけてはいけないから」ではありません。「あなたが得をするために」相手に合わせるのです。

正確には自分と相手と世間、三方よしが大切です。くわしくはこちらを読んでくださいね。

https://okage101.com/self-enlightenment002/

 

具体例として、異性にモテる人は相手の立場に立った言葉を選びます。どういう言葉を伝えると喜ぶかを考えて話しているのです。それは、正しいこと、正確なことを伝えることとは違います。

そのためにも、仕事でも恋愛でも相手のニーズを察して、相手に必要な言葉を投げかけていくことが大事です。

 

小さな気づき

 

 

相手のニーズとは何か?どんな人でも必ず持つニーズがあります。それをお伝えしていきます。

かつての自分も含めて、多くのサラリーマンは物事のできない理由を探しています。逆に、起業されている方は、物事をどうしたらをできるか?という理由を探しています。

それぞれの視点が、「減点方式」「加点方式」かの違いです。だから、起業して上手くいっている方は、特にネガティブなことよりポジティブな面に目が向きます。

 

 

どんな人でも必ず持つニーズとは、褒められることです。特に、自分が意識していなかった部分を褒められると、喜びが大きくなります。

起業されて上手くいっている方は、気づきに長けているので、コミュニケーション力も高いのです。

皆さんも物事を加点方式でみると、小さな微差に気づきコミュニケーション力を高めていくことができます。

 

言葉の持つ力

 

 

言葉はエネルギーです。

具体例を挙げると、体調が悪いときに「しんどい」と言っていると体調が悪化し、「大丈夫」と言っていると気づかぬうちに体調が回復している。皆さんもこのような経験をされたことがあると思います。

これは、言葉によって自分の体調を変化させた例です。

事業を始めようとするときに、ポジティブな言葉が飛び交う環境に身を置くと成功します。逆にネガティブな言葉が多い環境だと、それに引きずられて失敗してしまいます。

上手くいかないかも?と思うことに根拠はありません。だから、ポジティブな言葉を使いましょう。

 

 

言葉を変えると視点が変わります。そして、視点が変わると、発言や表情、行動が変わってきます。

そうなると人に与える影響も違ってきます。ポジティブな人には会いたいし、ネガティブな人には会いたくない、というような結果になります。

言葉は縁を運び、お金を産むきっかけになるのです。

 

まとめ

 

 

相手に必要な言葉を投げかけていくことが大事です。そのために、相手のニーズに気づける加点方式に視点を変更しましょう。まずは普段使う言葉から、良い言葉に変えてみましょう。

私は、成功されている方がネガティブな言葉を使っているのを聞いたことがありません。それだけ言葉に力があるのです。言葉を変えて人生をより良いものにしましょう。

ライン@登録はこちら

ライン@から副業・起業相談、無料で受け付けております。

「ひとまず話を聞いてほしい!」でも結構です。ご遠慮なく仰ってくださいね。

その他、勉強会やお得なイベント情報も不定期でお知らせしております。

おすすめの記事